レジストロ クコ。 軽で楽しむ! キャンピングトレーラー「レジストロクコ」がグッドデザイン賞を受賞 1970年代風のレトロな外観が秀逸!

【レジストロ クコ:MYSミスティック】 トラベルトレーラー:けん引免除不要の軽量トレーラー

また、上の写真を見てわかる通りこの車には収納がたくさんある。 また冷房は、オプションで小型クーラー(100V分離型:定格580W-冷房能力1500W:税別165,000円)を設置できる。

軽で楽しむ! キャンピングトレーラー「レジストロクコ」がグッドデザイン賞を受賞 1970年代風のレトロな外観が秀逸!

レジストロは乗車定員が5名なので、5名までなら法律的には問題ないでしょうが、長距離移動時のことなどを考えて『快適に』という場合は2人までが良いかと・・・ レジストロを使ったことが無いのでなんとも言えませんが、 キャビンのサイズやベース車両が軽トラックというところを考慮した人数です。

オートキャンプの相棒を探せ! ジャパンキャンピングカーショー2020:旬ネタ|日刊カーセンサー

これにより、キャビン内の室内空間がミニポップビーよりも広くなっています。

1

M.Y.Sミスティックの小型トレーラー「レジストロ・クコ」がグッドデザイン賞を受賞

スタンダードパッケージ:価格:218万円~(税別) バリューパッケージ:価格:240万円~(同) リミテッドパッケージ:価格:268万円~(同) スタンダードパッケージには105Ahサブバッテリー、ダイネットソファ、ベッド、ステンレスシンク、小型カセットコンロなどが装備される。 同社はトラックキャンパーで有名な数少ないビルダーで、軽キャンピングカーからキャブコンまでもラインアップするが、レジストロ・クコは同社初のトラベルトレーラーとなる。

個性派軽キャンパーに注目! クルマ旅したくなる「東京キャンピングカーショー2020」に行ってみた

スタイリッシュな内装のキャンピングカーが多いなか、こちらはまるで秘密基地か山小屋にいるような気分になるから子どもの反応も最高だ。

22

軽で引けるキャンピングトレーラー【レジストロ

本当に羨ましい内装です。

15

軽自動車でも牽引可能なキャンピングトレーラー「レジストロクコ」 2020年度グッドデザイン賞を受賞!

1970年代のアメリカ製フルサイズキャンピングトレーラーをそのまま小さくしたようなデザインとレトロなカラーリングが所有欲も満たしそうだ。 外部ハッチとLED照明も付いている。 はが製作する、キャンピングトレーラー。

19

軽自動車でも牽引可能なキャンピングトレーラー「レジストロクコ」 2020年度グッドデザイン賞を受賞(2020年10月2日)|BIGLOBEニュース

運転席と助手席のシートはミニポップビーと同じハイゼットジャンボのシートが取り付けられています。 とてもシックな色調です。 他車:国産でけん引免許のいらないトラベルトレーラーは、 :バンショップミカミ(160万円:税別) :stage21(99万円~:ベースモデル 税別) ワンカーゴ オートワン(189万円~:税別) 輸入モデルでは、 シリーズ:Silver(262万円~:税別) シリーズ:Caravelair(205万円~:税別) エメロードシリーズ:Trigano(288万円~:税別) AVIVAシリーズ:Adoria Mobil (210万円~:税別) エースワンシリーズ:Ace Caravans(160万円~:税別) シルバー、アルバ、エメロードは、、AVIVAは、エースワンはが扱っている。

26

軽自動車でもけん引できる! 超軽量でキュートなトレーラー

なお、軽自動車でも引くことができるイメージがあるが、現実的には少なくともコンパクトカー以上が望まれる。

29