まホイップ 育成論。 マホイップ育成論 : 【相手の裏をかけ!】アタッカー型キョダイマホイップ|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ポケモン ソード&シールド】マホイップの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

まホイップ 育成論

「ルカリオ、ジュラルドン」などの鋼特殊アタッカーなどには、素直に引いていきましょう。 しかしギガドレインを採用している場合ウォッシュロトム限定ではありますが、ギガドレインでこだわれば相手の確定数が変わってマホイップを落とすことができなくなりこちらは相手を落とすことが可能という状況を作ることができます。 フリーに潜ってみると、こっちは微ダメージでゴリゴリ削ってくれるのでリターンがかなりデカかったです。 相手ポケモンが物理型の場合 物理ポケモンがAを2段階下げられるというのはすなわち機能停止です。 既にBが上がっている為、突っ張られてもダイマックス技でもダメージは抑えられます さらにとけることで次ターンから物理はほぼ入らない。 かちきミロカロス ガオガエンのいかくを利用してCを上げる上に、せっかく積んだとける、めいそうも『くろいきり』でリセットされます。

次の

【ポケモン剣盾】マホイップの育成論と対策・弱点【両受け積み流し型】

まホイップ 育成論

評価入れておきます。 長文になってしまいましたが、ここまで読んで下さりありがとうございます。 両受けがコンセプトなため確定。 フェアリー単タイプということもあり、発動するタイプは毒タイプと鋼タイプの技だけですが、現環境にはSM環境で暴れ回ったミミッキュに対抗できるドリュウズや、DLコンテンツにて解禁されたリベロエースバーンなど、タイプ一致で鋼技を打ってくるポケモンに加え、ドラパルトやサザンドラなどサブウェポンとして鋼技を搭載するポケモンも多くいるため、十分に発動を狙えると思っております。 Hiro20030611 ゆき様コメントありがとうございます! 弱点保険の採用も普通にアリだと思います。 あくまで受けられるだけですね…。 マホイップはかなり受けよりのポケモンということもあって、攻撃技の範囲がそれほど広いわけではなく、またそこまで火力が高いわけでもなかったのですが、 いつも受けポケとして使っているマホイップを何とかアタッカーとして使いたいと考えた結果、この弱点保険型に行き着きました。

次の

【マホイップ育成論】トリル積みエースとして育ててみよう

まホイップ 育成論

その他アッキのみやタラプのみといった耐久向上きのみ、どくどくやでんじはを受けることを想定しラムのみなど。 マホイップ育成論 マホイップの基本情報 タイプ・特性 タイプ フェアリー 特性 スイートベール 自分と味方は「ねむり」状態にならなくなる。 採用する場合はギガドレインとセットにすることを推奨。 お気をつけて。 特殊受けのはずなのに物理も見れるようになる魔法の技 じこさいせい: HP半分回復技。 性格、努力値 ずぶとい H244 B252 C4 D4 S4 Hは最大奇数に、Bは物理に最大限立てるようぶっぱ。 確実に先制で壁が貼れる上、挑発で起点回避もでき、このマホイップに限らず、多くの積みアタッカーとも相性がいいため、手持ちで腐りにくくて優秀です。

次の

【マホイップ育成論】トリル積みエースとして育ててみよう

まホイップ 育成論

あまり積むタイミングがないかもしれないが積めれば役割を持てる範囲が広がる。 この相手にはこのポケモンを…こっちが来たらこのポケモンで…というのがまだまだままなりません。 選出の枠を開けられる。 このとを使って30戦ほどしたところ、21勝という多大な戦果 9敗中4敗の敗因はでした… を挙げてくれたため、紹介させて頂こうと今回の育成論を上げさせていただきました。 耐久型の苦手とするどくどく、行動不能のあるまひ、欠伸による眠り これに関しては特性で補うことも出来ますが… をダイフェアリー、ミストフィールドによって対策を行えます。

次の

【マホイップ育成論】最カワ最強の特殊受け

まホイップ 育成論

修正させていただきました!. あくび持ちはあまりいないとは思いますがヌオーに関しても上からのギガドレインで確定2発を取れているので役割を持てます。 はじめに 初めまして、ヒロと申します。 。 この型の強みの欄にも記載してはいますが、「弱点保険」と違い相手に依存しない点や、耐久があまり高くないポケモンでもサポート対象になるのが強い点だと思っています。 種族値的には、特殊技を受けつつ特殊技で攻めるって感じですね。

次の

マホイップ育成論 : ケーキの使い方|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

まホイップ 育成論

防御育成で両受けが可能• 選択技 変化技 とける 自分のBを2段階上昇させる変化技。 アイアンヘッド 一応砂ダメ込みですが、食べ残しで相殺できるので若干被ダメは下がります、要望が多ければ書き換えます 58. Cダウン効果もあるので特殊受けがさらに捗る。 エースバーン基準の努力値配分に関しては、正直流行りに引っ張られた感があると思いましたので、もっと有効な配分を考えて修正も検討しております。 突っかかった私が悪かったです。 特性 ねむり無効のスイートベール この型はねむり無効という点で他の型と差別化しているためアロマベールは選択肢に入らない。 初投稿です。 が、逆に言えば、 高いD種族値のおかげで努力値、性格補正を割かずとも高い値を得ることが出来ます。

次の