チアゴ アルカンタラ 移籍。 プレミア移籍市場・通信簿 チアゴにベイル、ハバーツ…BIG6以上に大成功したのは?

南野拓実に必要なのはチアゴ?元リヴァプールFW「今は良いポジションでも受けられていないが…」

19-20シーズンのデータになりますがチアゴの地上戦勝利数は、ワイナルドゥム、ケイタ、ヘンダーソンよりも多い129回を記録しています。 このまま勝ち点1に終わるかと思われた96分、ハーフウェイライン付近の右サイドでFKを獲得したリバプールは、最後の攻勢に出る。

27

チアゴはまだ復帰できず…今季わずか2試合135分の出場、クロップ「数週間はかかる」

。 共有された動画にはスタジアム音声のみが使われており、ファン・ダイクのミスキックの際の観客のため息、ボールがクロスバーでバウンドした際の希望の歓声、そしてオリジのヘディングがゴールネットを揺らした際の熱狂と、一瞬で移りゆく観客の感情を忠実に捉えてた映像となっている。 今季も大活躍中のVARだが、選手やコメンテーターから批難の声が度々聞かれるものの、称賛の意見はなかなか出てこない。

9

南野拓実に必要なのはチアゴ?元リヴァプールFW「今は良いポジションでも受けられていないが…」

タイプとしては、 シャビとイニエスタの中間ぐらいという感じでしょうか。 上手いよなあ。 リバプール移籍が決まったチアゴはリバプールの印象と加入後のイメージを次のように語っている。

南野拓実に必要なのはチアゴ? 元リバプールFW「今は良いポジションでも受けられていないが…」

シャビの後継者とも言われていた通り、狭いエリアでも周りがよく見えていて、小気味の良いリズムでシンプルにはたいて相手のプレスをかわすシーンが多くあります。

チアゴ・アルカンタラ、移籍か…希望はバルサorペップ・シティ【超ワールドサッカー】

これは疫病の蔓延の気配さえなかった昨夏と比べて、1割ほどの減少にすぎない。 「チームは引き続き順調に良くなっていると感じている。 バイエルンも当然層の厚さはバルサ並みなのでいつもスタメンで出られていたわけではないけど、恩師グアルディオラにも重宝され、また新監督アンチェロッティのもとではより重要な役割を担っている印象。

チアゴ・アルカンタラはバイエルンに残るべき。リヴァプール移籍報道も正しい選択は“約束”

チアゴは1991年4月11日生まれの29歳。