ロイヤル エックス。 トップ

THE ROYAL EXPRESS

アクセントに金色のラインが加えられた。 JR横浜駅発1• クルーズプランA• 室内は当車をイメージした椅子や天然木を使用した床、組子細工で囲まれた個室、ペリー来航時をイメージした土壁に畳、椅子の茶室など、旅のひとときをよりよく過ごすための工夫が散りばめられている。 河津桜など、四季折々の美しい景色を臨める日本庭園では、独創的な光の演出により、自然と光の融合した幻想的な世界を堪能できる。

10

PLAN|【公式】THE ROYAL EXPRESS

音楽演出はが担当し、テーマ曲が制作された。

28

製品一覧

「ななつ星in九州」などと同じく、主にアクティブシニア層などをターゲットとしている。 :列車の運行開始日、クルーの制服デザインを発表。

19

博多ROYAL

車いす対応トイレはこの車両のみ配置されている(トイレ自体は3・7号車にも配置)。 またボックス席脇の窓際にはベンチとテーブルが6人分用意され、車端部には通路を挟んでショーケースが設けられている。 車体中央部にはピアノが設置され 、伊豆急下田寄りには「組子のブース席」と称される組子で仕切られた4人掛けブース席が2区画配置されている。

11

THE ROYAL EXPRESS

:クルーズプランの概要や料理・飲料監修者を発表。 運行開始に合わせた改修 [ ] 運行に合わせて、以下の施設で改修が行われた。

21

THE ROYAL EXPRESS

床は寄木細工をイメージしたものとなっており、各腰掛けには組子細工が配されている。

6

PLAN|【公式】THE ROYAL EXPRESS

山田は「観光列車の食事ではなく『山田チカラ』の2店舗目を作る意気込みでやる」としている。 なお車内ではが定められており、での乗車は禁止されているほか、プラチナクラスでは男性は襟付きシャツ、女性は襟付きシャツまたはなどの着用が推奨されている。 コンセプトは「ひとときの心煌めく旅へ。