消費 税率 10 いつから。 【2020年】消費税の軽減税率はいつまで続く?適用期間・対象品目をおさらい

消費税率(3%・5%・8%・10%)が変わったのはいつからなのか?

過去2回の増税時にも、増税前の駆け込み需要と増税直後の所得の落ち込みが起こりました。 しかし、工期が遅れてしまって平成31年10月1日以降に工事が終了した場合は、工事に対する消費税は10%になってしまうので注意です。

消費税10%はいつから?増税の理由を簡単にわかりやすく説明・軽減税率について

消費税増税の、これまでの過程を簡単に説明すると下記の通りです。

消費税10%はいつから?増税の理由を簡単にわかりやすく説明・軽減税率について

しかし、消費税が8%、10%と増税になることは、低所得者ほど 税負担が重くなる「逆進性」の問題があります。

6

【図解】軽減税率って何?いつから?対象品目は?わかりやすく解説

消費税は、上記のような間接税という性質上、たとえ事業が赤字であっても納税義務が生じる場合があります。 (細かく言うと、これだけではありませんがここでは省略します。

21

消費税はいつから変わったのか

例えば、クレジットカード対応のレジに入れ替えた場合、機器類の代金と設置費用を国と決済事業者が負担してくれ、実質0円での導入ができます。 【目次】• 税理士と連携することができる クラウド会計ソフトは、インターネット上のサービスなので、離れた場所でも同時に同じデータを確認することができますので、消費税率引き上げに伴い必要となる経理作業についても、リアルタイムで税理士のサポートを受けることができます。

27

【2020年】消費税の軽減税率はいつまで続く?適用期間・対象品目をおさらい

期間は2019年10月1日(火)から2020年6月30日(火)まで• 一方で、駅のキオスクやコンビニで売られている新聞の購入は、定期購読契約に基づいていないので、消費税は10%になります。