大阪 たこ焼き 脱税。 大阪のたこ焼き売店が1億3,000万円を脱税。飲食店の税務調査について税理士が解説。

大阪城公園のたこ焼き店「1.3億円脱税」 経営者に有罪判決(大阪地裁)

その後2度の遷座を経て、1961年から現在の 大阪城二の丸にあるそうです。 今回の追徴税額は1億6,000万円近くの見込みでした。 2.1日どのくらい売り上げがあったのか?利益率、販売個数は? たこ焼き屋が3年で5億という金額が衝撃的だったので、いったい1日どのくらい稼いでいたのか、計算してみました。

14

大阪のたこ焼き売店が1億3000万円余を脱税 3年間に5億円以上の売り上げ:お料理速報

7月25日、NHKが『 たこ焼き売店 1億3000万円余を脱税か 国税局が告発』と報じました。 所得隠しなので脱税とは異なりますが、重加算税を賦課されており、不正の方法も明らかになっています。

15

はなだこ脱税で閉店?お店の場所は?運営会社・社長の名前や顔画像も

1年間の売り上げが1億7000万円とすると、ひと月1400万円弱です。 自分一人で対応すると、高額な追徴課税をされます。

21

【悲報】ミシュランガイド掲載のたこ焼き店「はなだこ」運営会社、1.4億円の所得隠し 大阪国税局指摘

違反で懲役1年、執行猶予3年、罰金2600万円。

11

大阪城公園のたこ焼き店「1.3億円脱税」 経営者に有罪判決(大阪地裁)

しかも土地の使用料は 「無料」だといいます。

大阪のたこ焼き売店が1億3,000万円を脱税。飲食店の税務調査について税理士が解説。

店主は、大阪城天守閣に通じる門の前で、たこ焼きを販売する売店を営んでいたそうです。 」と極めて短いまとめでした。 このような零細っぽい、日銭を現金で稼ぐようなイメージの業種が、脱税で告発されることはまれです。

8

はなだこ脱税で閉店?お店の場所は?運営会社・社長の名前や顔画像も

一方、はもう一歩踏み込んで、その後のことにも触れています。 そのため、ここ数年は大阪のたこ焼き店に訪日観光客が数多く訪れ、売り上げが倍増している店も少なくありません。

28

大阪城公園の店が「1億3000万円」脱税…たこ焼きバカ売れのカラクリ 原価率「38~40%」おいしい商売 (1/2ページ)

Contents• 大阪城公園(大阪市中央区)で観光客らにたこ焼きやおでんなどを販売した売り上げを申告せず、約1億3千万円を脱税したとして所得税法違反の罪に問われた宇都宮タツ子被告(72)の判決が12日、大阪地裁であった。