オク サリス ケミカルズ。 ニュースリリース|上野グループ|Uyeno Group

トップメッセージ|上野グループ|Uyeno Group

2017年9月迄の準備段階においては、通常カメラ搭載のドローンによる太陽光発電設備の空撮の他に新造船舶の空撮、映画撮影協力などを行ってまいりました。 豊通エネルギー㈱• 上野グループ各社の株式所有並びに当該会社への必要な投資及び金銭の貸付業 5. ㈱ニッペコ• PCR検査の実施 当該事業所勤務者全員に対し、簡易検査KITによるPCR検査を10月1日より随時実施致します。

2

オクサリスケミカルズ株式会社 :: オクサリスケミカルズとは

カンサン㈱• ㈱ゴードー• 山一化学工業㈱• 東洋アルミニウム㈱• 三共油化工業㈱• シナネン㈱• シージーエスター㈱• 溶剤・化成品事業部の取扱商品• 当社ではこれら多様な供給源から幅広い商品群を持ち、多数の溶剤・化成品を安定的に国内外に販売しています。 セントラル硝子㈱• )燃料供給事業を実施すべく、合弁会社として「エコバンカーシッピング株式会社」を11月5日に設立しました。

11

オクサリスケミカルズ株式会社 :: 溶剤・化成品事業部

㈱パーカーコーポレーション• 会社概要 (2020年10月1日現在) 本社所在地 神奈川県横浜市中区山下町46番地 設立年月日 1963年8月1日 資本金 100百万円 決算日 3月31日 従業員数 64名(2018年3月末現在) 売上高 2,621百万円(2018年3月期) 事業内容 1. 日清オイリオ㈱• 株式取得内容: OXALIS HOLDINGS(株主:上野興産100%)が上記の株式取得期日にDLTの株式80%を取得いたしました。 3社は、今後、太平洋を航行する船舶にとってアジア地域の玄関口である東京湾が、LNG燃料供給拠点となることを目指して、LNGバンカリング船を用いたSTS方式でのLNG燃料供給事業の検討を、LNG関連の事業者等の本事業への参画も視野に入れながら共同で進めます。 日本液炭㈱• 上野グループ代表 上野 孝 私たち上野グループは、1869年の創業以来150年以上にわたり、産業や市民生活に欠くことのできない石油製品、ケミカル製品の輸送・貯蔵・販売、ソーラー事業、海洋環境事業に従事してまいりました。

26

上野興産株式会社|上野グループ|Uyeno Group

設立 2013年9月 25日 総株式 50万株(2016年6月現在) 株主 Lo Leong Hay 25万株(50%) Cheng Lee Pheng Annie 25万株(50%) 本社 6 GUI Avenue Singapore 629650 事業内容 WATT WAH PETROLEUM HAULAGE PTE. また、シェルケミカルズの日本市場における総販売代理店であり、シェルブランドの製品を市場に提供しております。 ㈱ゴードー• 溶剤・化成品事業部 日本の塗料工業は、戦後輸入された弊社の前身であるシェルの溶剤によって再開され、その後も弊社の溶剤事業は塗料工業の発展とともに歩んできました。

6

オクサリスケミカルズ株式会社 · オクサリスケミカルズ · 〒135

太陽光発電設備の検査では、赤外線カメラ搭載のドローンを用い、安全、低コスト、短期間での撮影、検査サービスを提供してまいります。

オクサリスケミカルズ株式会社 · オクサリスケミカルズ · 〒135

又、1980年以降天然ガス等の低廉な原料・エネルギー源を利用したサウジアラビア・カナダからのスチレンモノマーとEDCの輸入販売をスタート、1990年以降は、シンガポールに建設されたSMPOプラントからのプロピレングリコール・ポリオールの輸入販売を行っています。 。

トップメッセージ|上野グループ|Uyeno Group

稲垣薬品興業㈱• 今後、同国での事業をベースに東南アジア諸国へのビジネスを積極的に展開して参りたいと存じます。 これからもエネルギー産業に携わる海運会社として、東京湾でのLNGバンカリング事業をパートナー各社とともに検討していくことで、次世代の海上輸送における代替燃料としてのLNGの活用促進ならびに地球温暖化への対応と社会の発展に広く貢献し続ける持続性のある企業グループを目指していきます。 住友商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員 CEO:兵頭誠之、以下「住友商事」)、横浜川崎国際港湾株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:諸岡正道、以下「YKIP」)および上野トランステック株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役会長兼社長:上野孝、以下「上野トランステック」)(あわせ以下「3社」)は、3社の合弁会社であるエコバンカーシッピング株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村宗、以下「エコバンカーシッピング」)を通じ、ジャパンマリンユナイテッド株式会社との間でLNGバンカリング船(注1)(以下「本船」)の建造契約を締結しました。

5