揣摩 臆測。 「臆測」か?「憶測」か? : 日本語、どうでしょう?

揣摩臆測【しまおくそく】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語・英語訳)

私が危惧(きぐ)したのは、以下のようなことに関してである。 。 ところが「改定常用漢字表」準拠をうたった辞書では、「憶測・臆測」「憶説・臆説」と二つの表記を同等で併記しなければならないことになる。

14

「揣摩臆測」の類語・意味や別の表現方法(言い換え・言い回し):類語・類義語(同義語)辞典

はっきりしたもなく情勢をおしはかること。 2010(平成22)年に「常用漢字」が改定され、新たに196字の漢字が追加された。 私は漢字数を追加して、従来なかった漢字の読みを加えただけの常用漢字表の改定は必要だったのだろうかと今でも思っている。

20

揣摩臆測

例文の[沈まぬ太陽]は、特にわかりやすい例です。

4

「揣摩臆測」の類語・意味や別の表現方法(言い換え・言い回し):類語・類義語(同義語)辞典

[使用例] 彼らは求婚に対しては優位の資格から臆測し、比率較計し、殉情より利益を考える[岡本かの子*生々流転|1939] [使用例] 天候が不良なのだろうとか、何か新しい企図があるのだろうという揣摩が交わされた[阿川弘之*春の城|1952] [使用例] そこで率直にお聞きしますが、「会長室」について、揣摩臆測がとび、国民航空のシャドウ・キャビネットなどという声も耳に入って参りますが、会長室とはどのような部署なのですか、お伺いします[山崎豊子*沈まぬ太陽|1999] [解説] 「揣摩」の「揣」には「なでて探る」、「摩」にも「なでる」の意味があります。

22

「揣摩臆測」の意味・例文・類義語

「父の心意をかように揣摩することを」(夏目漱石「門」)などの例があります。

26

揣摩臆測【しまおくそく】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語・英語訳)

明確な根拠もなく、自分だけの想像で、物事の状況や人の事情・気持ちなどを、あれこれ推し量ること。

16

「臆測」か?「憶測」か? : 日本語、どうでしょう?

— しまおくそく【揣摩憶測・揣摩臆測】 根拠もなくあれこれおしはかって勝手に想像すること。 「相手の出方を~する」 … Japanese explanatory dictionaries• この二つの事件が、外では広くもあらぬ高山の天地を震駭(しんがい)させ、 揣摩臆測(しまおくそく)や流言蜚語(りゅうげんひご)といったようなものが満ち渡るのに、この屋敷の内部での動揺驚愕は如何(いかん)…… : 呪詛の目的主としては、或いはその問屋の本妻であると言い、或いはもう一人のお妾のために寵(ちょう)を奪われたその恨みだとも言い、またはこのお妾に別に情夫があって、それとまた他の女との鞘当(さやあ)ての恨みだとも言い、 揣摩臆測(しまおくそく)はしきりでしたけれども、まだその場で真相をつかむことはできないが、本人の身許だけは明瞭確実になりました : いずれも 揣摩臆測(しまおくそく)のかぎりをつくしてこの問題は長いこと社会の興味を呼んだ : かの神学的 揣摩臆測(しまおくそく)や、かの独断的戒律、並に定義は、一意光明を求むる、あわれなるものどもを苦しめ、惑わせ、かれ等をして、ますます無智と迷信の雲霧(うんむ)の中に迷い込ましむる資料としか思われない : a hypothesis that has been formed by speculating or conjecturing usually with little hard evidence a hypothesis that has been formed by speculating or conjecturing usually with little hard evidence ; "speculations about the outcome of the election"; "he dismissed it as mere conjecture" a message expressing an opinion based on incomplete evidence an estimate based on little or no information infer from incomplete evidence. 』という注記が添えられている。 猜測、 臆度。

29