は なの 舞 菊名。 はなの舞 菊名店

大阪舞洲ジムカーナ

歴史 [ ] 沿革 [ ] 江戸時代までは菊名村と称していた。 また東横線開業に合わせ、駅周囲が東京横浜電鉄の手により開発分譲された。 1951年、港北消防署開所。

30

はなの舞 菊名店

菊名駅• 地理 [ ] かつては「葛名」という名前であったが 、菊が咲く地であったことから、名菊と改名した。

大阪舞洲ジムカーナ

菊名支店• 1927年4月1日大綱村は横浜市に編入され、大字菊名を廃して菊名町を設置。

3

寿し居酒屋 大江戸 花の舞 菊名西口店|チムニー株式会社

町名の変遷 [ ] 実施後 実施年月日 実施前(各町名ともその一部) 菊名一丁目 1980年(昭和55年)7月28日 菊名町字籠久保の東横線以西 菊名二丁目 菊名町字籠久保の東横線以東の南部 菊名三丁目 菊名町字籠久保の東横線以東の北部および字宮谷の横浜線以南 菊名四丁目 菊名町字宮谷の横浜線以北以南 菊名五丁目 菊名町字宮谷の綱島街道以北 菊名六丁目 菊名町字和田前・宮狩・屋際の東横線以東 菊名七丁目 菊名町字和田前・宮狩・屋際の東横線以西および大豆戸町字下土腐の一部 世帯数と人口 [ ] (平成29年)現在の世帯数と人口は以下の通りである。 1942年1月、港北区役所が篠原町2148番地より菊名町780番地に移転し、区の中心部となる。 丁目 番地 小学校 中学校 菊名一丁目 全域 菊名二丁目 18〜27番 その他 菊名三丁目 1〜14番 その他 菊名四丁目 全域 菊名五丁目 全域 菊名六丁目 全域 菊名七丁目 1〜8番 その他 交通 [ ] 鉄道 [ ]• 22:30) 定休日:【はなの舞 菊名西口店】 駐車場 なし(お近くのコインパーキングをご利用ください。

ドリンクメニュー : はなの舞 菊名西口店

26

寿し居酒屋 大江戸 花の舞 菊名西口店 メニュー:【ご宴会】

菊名一丁目 452世帯 785人 菊名二丁目 1,074世帯 2,276人 菊名三丁目 1,391世帯 2,819人 菊名四丁目 942世帯 1,729人 菊名五丁目 1,050世帯 1,952人 菊名六丁目 1,570世帯 2,695人 菊名七丁目 871世帯 1,421人 計 7,350世帯 13,677人 小・中学校の学区 [ ] 市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる。

23

菊名

施設 [ ]• 同年9月1日には既に開通し村内を通過していた省線(現在の)も東横線との交差箇所に菊名駅を設置し、乗換駅となり以降交通の要所となる。 観光MAP• 菊名支店・妙蓮寺支店• 印刷用MAP 交通アクセス 1 JR横浜線菊名駅西口徒歩1分/東急東横線菊名駅西口徒歩1分 営業期間 営業時間:月~日、祝日、祝前日: 16:00~23:00 (料理L. 045-430-5191(14:00~営業時間内にお願い致します。 (JR東日本)• 港北区分区の際の名称の候補の1つとして 菊名区があった。

菊名

情報提供元: 滞在時間• 1960年、開局。 情報更新日:2020年11月20日• 1980年7月28日、実施に伴い、菊名町が廃され新たに菊名一から七丁目の七町が設置される。

24

ドリンクメニュー : はなの舞 菊名西口店

10月1日に編入されるが、1939年4月1日港北区に編入される。 1978年に区役所は大豆戸町に移転したため、庁舎跡を改装して1980年に港北図書館を開館。 脚注 [ ] []. 1963年10月16日に一部を神奈川区に編入(現在の神奈川区松見町2丁目から四丁目の各一部)、神奈川区西寺尾町字内路の一部を当地に編入。

12