大河 ドラマ 視聴 率。 歴代大河ドラマ視聴率ランキング

大河ドラマの視聴率ワースト3のランキング、最下位はどの作品?

大河 ドラマ 視聴 率

さらに、国語辞典編纂者の飯間浩明氏がツイッターで1月4日の第一話 で登場した書物の書体にパソコンのフォントが使われていると指摘した上で「美術スタッフに筆文字の書ける人が少なくなっているのではないかと心配します」 と嘆き、大きな反響を集めた。 昨日の友は今日の敵、というのは古今東西よくある事ですが、この時代はまさにそんな状態でした。 龍馬の父は児玉清、母は草刈民代、姉は寺島しのぶ、妻は真木よう子というように、周りを固めた俳優・女優陣も非常に豪華です。 6 19. 0 5. 3 14. 2% 08位 1996年 秀吉 30. 舞台は「武士は王家の犬」と呼ばれ蔑まれていた平安時代、平家一門の栄枯盛衰の中「武士の世」を理想とし夢を追い続けた平清盛とその一族の絆を描いています。 6 20. 7%も大きく下回っています。 0 8 1970 樅の木は残った 山本周五郎 原田甲斐 平幹二郎 21. 3 17. 4 15. 1 19. 3 13. 7 11. 0% 13位 1978年 黄金の日日 25. 史実に残る明智光秀と、史実がないフィクション部分の光秀。

次の

大河ドラマの視聴率ワースト3のランキング、最下位はどの作品?

大河 ドラマ 視聴 率

松坂慶子/春の波涛• 6 22. 0% 15位 1979年 草燃える 27. 西田敏行/八代将軍吉宗• 0 20. 平清盛のレビュー記事についてはこちらもご覧下さい。 1%)を下回り、2012年度「平清盛」と並ぶ大河ドラマ史上歴代ワーストタイとなった。 4 10. 9 14. 1 16. 9 13. 7 22. 5 14. 6 7. 2 24. 4 12. 8 24. 8 16. 0 13. 9 24. 8 12. 一つは、大河ドラマ「平清盛」の舞台となった兵庫県の井戸敏三知事が、第1話を見終わった感想として会見で「画面が汚い」「もっと華やかで生き生きとした清盛を」といった苦言を呈しました。 6 7. 2008年1月6日から同年12月14日まで放送されました。 7 22. 0 15 1977 花神 司馬遼太郎 村田蔵六=大村益次郎 中村梅之助 19. 0 19. 6 17. 7 13. 3% 19位 1995年 八代将軍吉宗 31. 7 23. 1 13. 0 19. 7% 06位 1989年 春日局 39. 8%と2年連続で視聴率が上昇するなど長期低落傾向からの下げ止まりが認められたかの如くであったが、やはり同傾向は根深いのであろう。 0 13. 4 27. 戦国時代に、織田信長や豊臣秀吉に仕え、後に加賀藩主前田家の祖となった前田利家と、その妻まつを中心に、三組の夫婦を描く『戦国最強のホームドラマ』と銘打たれた作品です。

次の

大河ドラマ

大河 ドラマ 視聴 率

8 11. 0 20. 4 19. 4 18. 8 15. 5 21. 新垣八重さんは、同志社大学の創始者、新島襄さんの奥様で立派な方ですが 前の幕末の会津藩という悲壮感が、日曜の夜にはヘビーでした。 2 17. 7 24. 9 16. 6 18. 7 14. 3%pt 真田丸(16年) 16. 72 2009 天地人 24. この時代は合戦するにしても、いがみあって対立するのは公達で、 武力集団(武家)はまた別の思惑を持っている……という二重構造が、 ややこしさを増していたと思います。 9 16. 9 18. 9% -0. 2 14. 7 17. 1 13. 2 1984年度 山河燃ゆ 30. 栗原小巻/三姉妹• 2 12. 5 17. 7 7. ギャラは30万円前後のゲスト扱いだそうです」 同 視聴率はくる? あわせて読みたい• 贈り物もさまざまな文具や食べ物など多様化し、小中学生が贈り主になるケースや企業による寄付も出てきた。 0 2011年度 江・姫たちの戦国 21. 7 13. 3 18. 全部で60作近くある、NHK大河ドラマ作品。 3 15. 5 5 1967 三姉妹 大仏次郎 おむら 岡田茉莉子 19. 1 13. 滝田栄/徳川家康• 6 17. 9 20. また、義経の幼少期牛若丸は神木隆之介が演じています。

次の

「麒麟がくる」視聴率一覧表&グラフ推移【速報】歴代大河ドラマと比較

大河 ドラマ 視聴 率

4 17. 7% 14位 1976年 風と雲と虹と 28. 2 16. 俳優の長谷川博己(42)が主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・00)初回(19日)の総合視聴率が25・3%(リアルタイム視聴率19・1%、タイムシフト視聴率7・0%)(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが29日までに分かった。 8% 47位 2001年 北条時宗 19. しかし、トラブルやNHK側の方針によりシリーズは凍結され、2019年の新作「いだてん~東京オリムピック噺~」が決定するまでの32年間、一度も昭和時代以降が舞台の大河ドラマは発表されませんでした。 6% 13位 1978年 黄金の日日 34. 8 21. これはこの時代特有のものなのですが、例えばこのドラマで大きく取り扱われた歴史的大事件、「保元の乱」と「平治の乱」。 9 16. 0% 38位 1977年 花神 25. 9 17. 3 39. 0 11. 0% 20位 1982年 峠の群像 23. 6 11. 9 19. それは、平清盛が放送開始となった当初に噴出した2つの不評でした。 9 14. 2 16. 9 23. 3 17. 2 15. 平均視聴率26. 7 15. ヴァイオリンのテーマ音楽も良かった。 主演は内野聖陽で、その恋人役ミツは貫地谷しほり、兄の貞久を光石研、武田信玄を市川亀治郎が演じました。 第3話(2日)は16. 1 14. その後、第2話17・9%、3話16・1%と数字は落としたものの、なんとか15%超えをキープしていた。

次の

[NHK大河ドラマ]平清盛が歴代視聴率ワースト1位タイの理由 時代背景や日本人の源氏好き、平氏のイメージ等

大河 ドラマ 視聴 率

4 18. 9 13. 0 15. 女性が主役のものは、当たらない傾向にある気がします。 8 2016年度 真田丸 19. 1 17. 7 12. 9% 55位 2015年 花燃ゆ 16. (技巧をこらした素晴らしい脚本だったのですが) しかし、見れば見るほど面白い。 7 15. 8 11. 6% 15. 従来の価値観が崩壊し、新たな道を模索する現代の多くの日本人に向けて、同じように未来が見えなかった16世紀の混迷の中で、懸命に希望の光を追い求めた光秀と数多くの英傑たちの青春の志を、エネルギッシュな群像劇として描き、2020年、新たな時代を迎えるすべての日本人に希望と勇気の物語をお届けします。 2010年放映の「龍馬伝」については、日本における政治の現状との対比が意図されているということをNHK関係者へのインタビューを通じて英エコノミスト誌が明らかにしている(The Economist 2010. 8%と低かったが、阿部サダヲが新しい家康像を演じたり、小野政次(高橋一生)の磔刑による壮絶な最期がインターネットで話題となるなど、かなり注目された大河ドラマだった。 ドラマは低視聴率でしたが、 地元の直虎大河ドラマ館はとても盛況だったようです。

次の

【大河ドラマ】歴代視聴率ランキングTOP20 視聴率一覧表&グラフ推移

大河 ドラマ 視聴 率

5 13. 1 1966年度 源 義経 32. 2% 前年の『独眼竜政宗』の勢いに続き、翌年の『武田信玄』が2位に。 日曜 18:00~18:45(BSプレミアム)[初回は17:30~]• 7 26. 画像はAmazon『独眼竜政宗 完全版 第一巻 [DVD]』より 2位 武田信玄(1988年)平均視聴率39. 1 27. 1 1993年度 琉球の風 93年1~6月 24. 3 11. 9 13. 6 20. それに加えて、平氏政権の世を現したという現代で最も有名な言葉、「平氏に非ずんば人に非ず」 清盛の義弟、平時忠の言葉と伝えられる という平氏の驕り高ぶりともとれる言葉も印象の悪さに拍車をかけているといえるでしょう。 7 22. 6 22. 5 14. 1になっていることからも、室町という時代に特別な美意識を覚えるのかもしれません。 特に山南敬助が切腹する第33話「友の死」と近藤勇が斬首される最終回「愛しき友よ」は涙腺決壊必至の出来です。 4% 53位 1994年 花の乱 18. 3 22. 3 14. 西田敏行/翔ぶが如く• 8 13. 2 26. 8 20. 5 10. 4 15.。 4 21. 1 12. 何とかDVDの完全盤をお願いしたい一作ですね。 そんな追い風を受けてスタートしたこの大河ドラマ「武蔵」でしたが、そんな「バガボンド」ファンを引き付けられたかといえば微妙というのが正直なところであり、それは視聴率にも表れているといっていいのかもしれません。

次の

大河ドラマ『麒麟が来る』視聴率低調で動き出す驚きの新キャスティング案。 (2020年3月6日)

大河 ドラマ 視聴 率

4 14. 3 11. 主演は長谷川博己。 『麒麟がくる』初回とかぶった同19日は16. 8 20. 3 14. 4% 18位 1963年 花の生涯 32. 8% 44位 2008年 篤姫 20. 8 16. 7 15. 9 15. 9 12. 故郷に兼続、景勝、謙信、お船という偉人たちが、この厳しい戦国の時代を逞しく生きぬき、越後のために尽力してくれたのは、郷土の誇りであり、今の新潟があるのも、この偉人たちのおかげだと思っています。 1 9. 7% 46位 2004年 新選組! 17. 7 16. 6 22. 9 16. 9 21. 室町ロマンを掻き立てるタイトルバックの映像も素晴らしいものでした。 松嶋菜々子/利家とまつ• 演歌歌手の原田悠里は東京新聞の「言いたい放談」でこう書いている。 2 27. 漫画の「バカボンド」も流行していたはず。 7 11. 9 16. 1% 50位 2014年 軍師官兵衛 18. 4 13. 3 15. 0 2014年度 軍師官兵衛 18. 2 18. 7 7. 3 11. 2 20. 2 11. 4 44 2005 義経 宮尾登美子 源義経 滝沢秀明 19. 何度も言いますが、あくまで「わたしの私見」です(苦笑)。

次の