宗谷 本線 駅 廃止。 【JR北13駅廃止】JR北海道路線/駅廃止に関する情報リスト

【JR北13駅廃止】JR北海道路線/駅廃止に関する情報リスト

その他 [ ] 2017年(平成29年)時点では日本で唯一の定期が、のを用いて12月下旬から翌年3月中旬に1往復運転されている。 - 1989年5月1日廃止• その手前の部分にホームがあった。

2

宗谷本線 抜海駅 廃駅か

「抜海」は地名であり、アイヌ語の「子を背負う」という意味の「パッカイペ」と関係があります。 この「天塩線」区間では、1985年(昭和60年)には筬島〜佐久間にあった「神路」、1990年(平成2年)には佐久〜天塩中川間の「琴平」、2001年(平成13年)に天塩中川〜歌内間の「下中川」、糠南〜雄信内間の「上雄信内」、徳満〜兜沼間の「芦川」、さらに2006年(平成18年)に幌延〜下沼間の「南下沼」の6駅が廃止されている。 (大正13年)• :天塩中川駅の駅業務(簡易委託)が終了。

8

伝説の秘境駅「旧 神路駅」現役当時の映像と行き方を示した訪問記動画

幌延駅 - 下沼駅間 205. 過去5年間の1日当たり利用客数3人以下の駅 宗谷本線…抜海駅、兜沼駅、徳満駅、 下沼駅 、上幌延 駅、 南幌延駅、 安牛駅、 雄信内駅 、 糠南駅 、 問寒別駅、 歌内駅、佐久駅、 筬島駅、 咲来駅、 天塩川温泉駅、 豊清水駅、恩根内駅、紋穂内駅、 南美深駅、智北駅、 北星駅、 日進駅、下士別駅、 北剣淵駅、東六線駅、 塩狩駅、蘭留駅、 北比布駅、 南比布駅 抜海駅 稚内市は廃止の方針を住民説明会において示しました。 JRが宗谷本線の駅で維持費負担を求めている駅 2019年12月、JR北海道が宗谷本線活性化推進協議会に駅の維持費を負担するかどうか、2020年3月までに判断を求めていました。

10

北海道幌延町 | 幌延町内における宗谷本線「極端に利用の少ない無人駅」に係る町方針について

誰もいない無人地帯にポツンと残る木造駅舎。 :・普通列車• 690-691。 JR北海道の2021年春のダイヤ改定で、宗谷線の無人駅が少なくとも12駅廃止される見込みとなった。

20

宗谷本線 北星駅 廃駅か

「事業改善命令・監督命令による措置を講ずるための計画」 平成29年度第2四半期実施状況の報告について. :旭川駅 - 音威子府駅 - 浜頓別駅間が宗谷線から 宗谷本線(初代)に改称。 そしてさらに、陸地続きでありなが到達困難なところも秘境駅ファンを惹きつける所。

30

宗谷本線北部、失われる駅と生き残る駅~2021年廃止予定駅と気になる無人駅を巡る旅2日目~

:宗谷線の恩根内駅 - 音威子府駅間が延伸開業。

19

「宗谷本線廃止予定駅を訪ねて 【まずは妄想です】」TMKのブログ | from YOKOHAMA or KOBE ?

:旭川駅 - 北旭川駅間 過去の使用車両 [ ]• 北旭川駅 - 間:(CTC・PRC付帯)• :智恵文駅 - 美深駅間に南美深仮乗降場(局設定) 、豊清水駅 - 咲来駅間に南咲来仮乗降場を開設。

宗谷本線 北星駅 廃駅か

待合室は健在だったが、窓部分はガラスが割れてしまったのか、透明のビニールシートのようなもので覆われ、いちばん左の窓は板で塞がれいた。

11