トゥリモン ス トゥルム。 謎の古代生物タリーモンスターの正体がついに判明

未確認ちゃんねる : 【画像】3億700万年前に実在した謎のモンスター「トゥリモンストゥルム」の全体像が判明

奇妙なのは体の前端に突き出した部で、その先端に口が開いていたらしい。 中には(の仲間のではなく、のの一つである)と近縁という説もあった。

12

古代生物「タリーモンスター(トゥリモンストゥルム)」は脊椎動物だった。その謎が徐々に明らかに (2016年3月21日)

彼らはあまりの世間の反響ぶりに真実が言い出せず、証言されたのはクリスチャンの死の間際でした。 研究チームはすぐに、吻から尾の先に向かって伸びる薄い色の帯に興味を持った。

トゥリモンストゥルム

但し、ネッシーの目撃証言は、ネス湖にサーカス団の象がいた時期に限らず、現在でもあるわけです。

トゥリモンストゥルムとは

今日では、イリノイ州を含む40州が「州の化石」を定めている。

ネッシーの正体は3億700万年前の謎の古代生物「トゥリモンストゥルム」だった?

この項目は、 に関連した 書きかけの項目です。 6m、体重2,700kgにも達したという記録もあります。

30

トゥリモンストゥルム

古生物学者たちはこの発表に衝撃を受けている。 但し、ネス湖でのヨーロッパオオナマズの生存は確認されておらず、放流された記録もないそうです。 Wormlike Fossil from the Pennsylvanian of Illinois. 北アメリカ・の後期の地層から発見、記載された。

22

未確認生物UMA!ネッシーの全てとその正体に迫る

最初の発見者はアマチュア化石収集家だった タリーモンスターという名前は、1955年にこの化石を発見した配管工のフランシス・タリー氏にちなんでつけられた。

3

トゥリモンストゥルム

彼とその育て親のマーマデューク・ウェザラルはエイプリルフールのネタとして潜水艦のおもちゃに恐竜の首を取り付けた模型をネス湖に浮かべ撮影したといいます。 ネッシーの正体は首長竜なのか? いよいよ、 ネッシーの正体について考察してみます。

8

Wikizero

脊索の一部に沿って連続的に塊状の構造が見られ、これはの弓体(arcualia)にあたると見なされる。 ここではタリーモンスターとして統一した。

7