オゾン 層 保護 法。 オゾン層保護・温暖化対策(METI/経済産業省)

地球温暖化とオゾン層は関係ない?オゾン層回復の取り組みなどを紹介|アピステコラム|冷却・防塵・放熱など熱対策ならアピステ

13 ジクロロトリフルオロプロパン HCFC-243 C3H3F3Cl2 134237-43-7 0. 平成27年4月より、フロン排出抑制法によって機器のユーザー企業には点検や報告などの義務が発生するなど、HFCを含むフロン対策が講じられてきました。 (参考) オゾン 破壊係数 ODP値 ジブロモフルオロメタン - CHFBr2 1863-53-7 1. 73 テトラブロモフルオロエタン - C2HFBr4 - 0. 各物質のオゾン層破壊係数 ODP値)は オゾン層破壊物質の分類 モントリオール議定書の附属書における分類は以下のとおりです。

21

オゾン層保護法とは

2016年時点では、付属書CのグループIに属するHCFC(全廃期限は先進国2030年、開発途上国2040年)以外は、生産および消費ともに全廃されている。

25

環境省_9月はオゾン層保護対策推進月間です!

湖沼法• 0 ブロモヘキサフルオロプロパン - C3HF6Br 2252-78-0 3. (2017年11月). 地球環境の保全のため、ノンフロン製品を選ぶようにしましょう。

16

オゾン層保護法と規制概要(METI/経済産業省)

5 ブロモテトラフルオロプロパン - C3H3F4Br - 4. 9月はオゾン層保護対策推進月間です! 我が国では、9月を「オゾン層保護対策推進月間」として、毎年、オゾン層保護やフロン等対策に関する様々な普及啓発活動を行っています。

5

オゾン層保護・温暖化対策(METI/経済産業省)

6 ジブロモフルオロエタン - C2H3Br2F 358-97-4 1. 9 トリブロモジフルオロプロパン - C3H3F2Br3 - 3. 目的(第1条) オゾン層の保護を図るため、オゾン層の保護のためのウィーン条約及びオゾン層を破壊する物質に関するモントリオール議定書の的確かつ円滑な実施を確保するための特定物質の製造の規制並びに排出の規制及び使用の合理化に関する措置等を講じ、もって人の健康の保護及び生活環境の保存に資することを目的とする。

オゾン層保護・温暖化対策(METI/経済産業省)

29年9月12日、経済産業省と環境書の審議会小委員会より、「モントリオール議定書キガリ改正を踏まえた今後のHFC 規制のあり方について(案)」が公表されました(巻末資料参照)。

7

オゾン層保護法とは

0 ブロモトリフルオロメタン ハロン-1301 CBrF3 75-63-8 10. 05 ジクロロジフルオロエタン HCFC-132 C2H2F2Cl2 25915-78-0 0. 0 テトラクロロテトラフルオロプロパン CFC-214 C3F4Cl4 29255-31-0 1. 8 ジクロロテトラフルオロエタン CFC-114 C2Cl2F4 1320-37-2 76-14-2 374-07-2 1. 過去の取組• オゾン層保護法に基づく生産・消費規制 オゾン層保護法では、ごとに規定されたに基づき、その生産量及び消費量に基準限度を定めています。

24

公布「特定破壊物質等の破壊基準を定める省令・オゾン層保護法施行規則(改正)」

これは、依然として南極大陸の約1. (注)生産量及び消費量の計算は以下のとおりです。 オゾン層が地球を包み始めた事により、紫外線が和らぎ海から生物が生まれ、植物が生まれ、木が森を作り現在の「緑の地球」となったのです。

3